FC2ブログ
小説家になろうにて「うちの娘には××癖があります」連載開始 
というわけで、小説家になろうにて「うちの娘には××癖があります」の連載を開始しました。
それに伴い、通販含め同人誌版の頒布は終了致しました。いままでお手に取ってくださった方々、ありがとうございました。

以前の記事でも書きましたが、この作品は元々、新人賞に応募するために考えていたものでした。
最初は設定を考えただけで、本編は上手く書くことができずに数年放置してしまっていました。
なんとか書くために自分を追い詰めるようにコミティアに申し込んで、無理矢理書いて、同人誌を作って、初めてオリジナルの小説本を頒布しました。
最初は本当に片手で数えられる数しか手に取ってもらえなくて、まあ最初だからこの程度か、なんて思っていましたが、2回目に参加したコミティアでは十数冊捌けて、感想もいただけたりして、少しですが自信を持って続きを書きたいと思えるようになりました。
それからも少しずつ、お手に取っていただける数が増えていきました。
同人誌としては4冊発行して一区切りをつけ、いざ投稿するぞと改稿して応募してみましたが、見事に一次落ちでした……。

ありがたいことに続きを読みたいという声をいただいていたので、どういう形で発表するのがいいのかなとずっと考えていました。
いままで通り同人誌としてそのまま続きを書くか、いままでの分も掲載してweb連載として続きを書くか、最初から仕切り直してweb連載にするか……。
結果として、最初から仕切り直すことにしました。

実は同人誌を作るにあたって、最初に考えていた設定から一部分を変更しました。
入学式から書けば書きやすいかなと思って、茜は12歳、夏癸は25歳としましたが、改めてweb連載するにあたり、元々の設定である茜14歳、夏癸27歳に戻しました。
これからは、この設定で書いていきたいと思っています。
お金を出してお手に取っていただいたのにこんなことを言うのは申し訳ないのですが、いままでの同人誌版はプロトタイプだったと思ってください。
同人誌だとどうしてもページ数の制約があったり、たくさんの人に読んでいただくことはできないので、より自由に書けて、多くの人にこの作品を見つけてもらうためになろうで連載することを決めました。

商業作家を目指したいという気持ちに変わりはないのですが、投稿作品としては別のものを書きながら、webでは「うちの娘」を書いていきます。(ワンチャン書籍化狙いたいみたいな気持ちはありますが…(笑))
物語の着地点はずっと前から決まっているのですが、そこに至るまでの道のりはまだ悩んでいます。茜と夏癸以外のキャラクターのことも掘り下げたいと思っていますし、まだ登場さえしていないけれど書きたいキャラクターもいます。
たくさん悩むことになると思いますが、途中で筆を折ることなく書くと決めました。

ただ設定を考えただけで終わらず、物語をしっかりと書きたいと思えたのは、本をお手に取って読んでくださった方々がいてくれたおかげだと思っています。
キャラクター、設定、シチュエーション、性癖と私の「好き」を詰め込んだ作品ですが、ほかの誰かの「好き」にもなれたら嬉しいなと思っています。
時間がかかってしまうかもしれませんが、絶対に茜と夏癸の物語を最後まで書き切ると約束しますので、お付き合いいただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
C93ありがとうございました 
新年あけましておめでとうございます!
2018年は去年より精力的に活動できたらいいなと思っております。

というわけで終わりました冬コミ。
年末年始ってあっという間に時間が過ぎ去ってしまいますね。
三度目のコミケ参加でした!コミケとしては初めて一人でサークル参加しましたが、なんとかなりました。
朝はいつもテンパっている私としては珍しく余裕を持って準備をすることができ、開場時間を迎えられました!!
開場して10分程度でさっそく新刊をお手に取っていただけて嬉しかったです。
今回は早めに撤収してしまったのですが、新刊・既刊ともにたくさんの方にお手に取っていただけてとても嬉しかったです!感想をくださったり、応援していますというお言葉もいただけたりして、やっぱりイベントで直接本を手渡せるのはいいなと思いました。
夏コミやコミティアには当分申し込まないつもりでいるので今後のイベント参加予定は未定ですが、5月のし~むす!には参加できたらしたいなと思っています。

今年は新しいことにもたくさん挑戦してみたいと考えています!
なろうで連載してみようかなーとか文学フリマに参加してみたいなーとか投稿ももっとしたいなーとか…
少しずつ頑張ります!!